ポケケア

中学生・高校生が悩むニキビを治すためのブログ【美肌探検隊】

コスメ・化粧品

オールインワンジェルってどう?高校生・中学生におすすめって本当なの!?

更新日:

中学生、高校生で基礎化粧品に興味はあるんだけど、ちょっとよくわからないことがあるっていう子もいるよね。

中でも「オールインワン」って、とくにわかりにくいと思うんだ。

「中学生、高校生はオールインワンジェルで十分」なんて言われることもあるけど、それって本当なのかな?

「オールインワンゲル」や「オールインワンジェル」言葉はよく聞くけど、実際のところどんな効果があるんだろう?

  • 化粧水なの?
  • 乳液なの?

それとも、全部のスキンケアがいっぺんに出来るすごい化粧品なの?

この辺の疑問を、しっかり解決しちゃうよ。

ということで今回のテーマは「オールインワンジェルってどんな効果があるの?高校生・中学生におすすめ?

オールインワン化粧品について、すごくわかりやすく紹介してくね。

 

そもそもオールインワンジェルって何?

オールインワンっていう言葉から、なんとなくイメージできるのは「全てが1つになった化粧品」これだと思うんだ。

化粧水も、乳液も、美容液も必要なくて「これ1本で全てのスキンケアができちゃう」みたいな感じ。

でも、実際は違うんだよ。

オールインワンっていうのは、ただの「イメージ」

実際に全てのスキンケアをいっぺんに出来る化粧品かどうかは、成分内容で変わっちゃうんだ。

「これは化粧水ですよ」って販売してても、成分によっては高保湿のものもあるし、

「オールインワンです!」って販売してても、実際の効果は安い化粧水と変わらない、なんてこともあるんだ。

つまり、メーカーさんが「オールインワン」って言えば、それはオールインワン化粧品なんだよ。

 

オールインワンジェルって実際はどんな効果があるの?

効果をひとことで表すのはすごくむずかしいんだけど、確実に言えることは「化粧水」と「乳液・クリーム」を、一緒にすることはできないっていうこと。

  • 化粧水→ 水分が多い
  • 乳液→ やや水分が多い
  • クリーム→ 油分が多い

化粧品は「水分」と「油分」の量を調整して分けてるんだ。

だから、全部の効果を持たせるっていうのは実質、不可能なんだよ。

この部分を、もう少しだけ詳しく紹介するね。

 

・化粧品はどうやって出来てるの?

すごく簡単な説明になっちゃうんだけど、化粧品は「水溶性の成分」と「油性の成分」を混ぜて作られてるんだ。

水溶性成分:水に溶ける成分

  • 精製水
  • アルコール
  • グリセリンなど

油性成分:油に溶ける成分

  • ミネラルオイル
  • スクワラン
  • 油脂など

この水と油の配合率を変えることで、いろんな化粧品を作ることが出来るんだよ。

たとえば、水溶性成分の「精製水」が、90%の割合で作られてる化粧品は、もちろん「化粧水」だよね。

「えっ!? 90%が水って、ほとんど水じゃん!」って思ったかもしれないけど、大容量でプチプラの化粧水は、だいたいこんな感じだよ。

反対に、油性成分を多くした化粧品は「美容オイル」になるんだ。

さらに、この水分と油分を「界面活性剤」で乳化させたものを「乳剤」っていうんだ。

専門用語だと「エマルジョン」とか「エマルション」ともいうんだよ。

 

・オールインワンにはならない

このエマルションで、

  • 水っぽいのは「乳液」
  • 油っぽいのは「クリーム」

ってなってるんだけど、この境界線はあいまいなんだ。

ただ、ここまでの説明で「オールインワンにすることは出来ない」っていうことはわかったよね。

化粧水に油分を多く混ぜれば、乳液やクリームになっちゃうし、

反対にクリームの水分を多くしたら、べちゃべちゃした乳液になっちゃうんだ。

 

・ゲル化した化粧品

じゃあ「オールインワンジェル」って一体どういうことなの?

これは、化粧水や乳液に「ゲル化剤」を加えて、使用感を変えた化粧品の可能性が高いよ。

ゲル化剤:液体をゲル状にする

  • カルボマー
  • ヒアルロン酸など

化粧水がゲル状になると、プルプルして違った化粧品に見えるんだけど、効果はほとんど変わらないんだ。

ヒアルロン酸をたっぷり配合すれば「高保湿化粧品」にはなるかもしれないんだけど、かなりねっとりしちゃって使いにくくなるんだよ。

ちなみに「ヒアルロン酸」は原価の高い成分だから、使用感を変えるだけなら「カルボマー」や「合成ポリマー」を使うことが多いんだ。

オールインワンジェルって言われてる化粧品の多くは、

水+油+界面活性剤+ゲル化剤

で出来た、クリームっぽいゲル化粧品のことなんだ。

 

・これはオールインワンジェル?

有名なものだと「極潤 ヒアルロン液」っていう化粧品があるんだけど、これはオールインワンジェルって言ってないよね?

作りはオールインワンジェルに近いと思うんだけど、ロート製薬さんが「化粧水」って言ってるから、これは高保湿だけど化粧水なんだ。

他にも、当ブログでニキビにおすすめしてるファンケルさんも、化粧水を「化粧液」って表現してるけど、オールインワンジェルとは言ってないんだよ。

つまり、オールインワンジェルと同じ効果を持った化粧品は昔からいっぱいあったんだけど、オールインワンジェルって呼ばれてないだけなんだ。だから、

  • オールインワンジェルの方が効果が高い
  • オールインワンジェルだから保湿力が低い

とか、いろいろ言われてるけど、オールインワンっていうだけでは判断できないんだ。

「これ1つでスキンケアが全部出来る」っていうイメージを、よりわかりやすく表現したのが、オールインワンっていう言葉なんだよ。

 

中学生・高校生にオールインワンジェルはおすすめ?

実際にはオールインワンジェルって呼ばれてない物も多いんだけど、保湿効果の高いゲル状の化粧品はおすすめだよ。

その理由は、ゲル状にすることで「水分の蒸発」が、しにくくなってるからなんだ。

ただの水分が多い化粧水をたっぷり使うよりも、ゲル化した化粧品を使った方が高保湿になるんだよ。

ファンケルの化粧液をおすすめしてるのも「保湿力」に、期待できるからなんだ。

もちろん、肌の負担とか、ニキビに効く有効成分を配合してるっていうのもあるけどね。

ファンケル以外にも、ゲル化した保湿力の高い化粧品(オールインワンジェル)は、たくさんあるから上手に使えばスキンケアがすごく簡単になるよ。

 

オールインワンジェルってどうやって使うの?

オールインワンジェルの使い方は、すごく簡単。

洗顔後や、お風呂上がりに、適量を出して保湿するだけでおしまい。

「これだけで保湿できてるの!?」って思うかもしれないけど、成分内容がしっかりしてる「高品質な化粧品」なら、これだけで十分に保湿が出来るんだ。

むしろ、これ以上スキンケアをするんだったら、オールインワンジェルを使う意味がなくなっちゃうよ。

 

・たくさん化粧品を使う必要はない

スキンケアは「肌に足りない成分を補ってあげる」っていうイメージが大事。

たくさん使えば、保湿力、効果が上がるっていうことはないんだ。

必要な物を適量使うのが、賢い使い方だよ。

もし、乾燥が酷い箇所があれば「肌表面に油分が足りてない」から、部分的にクリームを塗ってあげると良いよ。

ニベアは油分が多くて、肌の負担になる成分も少ないからおすすめ。

ただし、乾燥肌の場合、肌表面に油分を足しても「根本的な解決」にはならないんだ。

肌の中の乾燥しやすい状態を、解決してあげる必要があるんだよ。

乾燥肌で悩んでる子は、この記事で「乾燥肌を根本的に改善するためにはどうしたらいいのか」を参考にしてみてね↓

関連記事:乾燥肌で悩む中学生・高校生に原因と解決方法を紹介

 

中学生・高校生に人気のオールインワンジェルってどう?

最後のまとめとして、中学生、高校生に人気のオールインワンジェルを紹介するね。

たぶん1番人気は「ナチュリエ スキンコンディショニングジェル」

ハトムギジェルって言われてる、美容液だよ。

このオールインワンジェルは「化粧水の後にたっぷり使う」って、公式サイトには書かれてるんだけど、

  • グリセリン(水溶性)
  • DPG(水溶性)

この作りからもわかるように、化粧水にかなり近いんだ。

だから、化粧水の後にもういちど化粧水を足す感じになってるから、どちらか1つで良いと思うよ。

有効成分に「ビタミンC誘導体」や「ハトムギエキス」を配合してるオールインワンジェルだね。

 

・デメリットも紹介

ただし、このオールインワンジェルは、ちょっと気をつけてほしい部分もあるんだ。

↑の成分だけだと、化粧水をゲル状にしただけで「油分」の部分がないってことに気づいたかな?

クリームや、乳液の代わりをしてくれる成分に「ジメチコン」っていうシリコーンオイルが使われてるんだ。

これは、ニキビに悩んでる子は、結構注意した方がいい成分でもあるんだよ。

ジメチコンはすごく皮膚に残りやすい成分で、毛穴詰まりの原因になる可能性が高いんだ。

普通は「皮脂崩れ防止下地」や「カバー力の高いBBクリーム」に使われることが多いんだけど、ジェル状にする目的で少量使われることもあるオイルなんだ。

基礎化粧品で毛穴を塞ぐほどのシリコーンを配合することはほとんどないんだけど、このオールインワンジェルの場合、4つめに多く配合されてる成分だから、もしかしたら毛穴が詰まりやすいかもしれないんだ。

逆に少量の配合であれば、その後に続く有効成分も、ほとんど配合されてないことになるから、どっちにしても、そこまで優れたオールインワンジェルではないかなっていうのが正直な感想。

プチプラだから、しょうがない部分はあるけどね。

 

・どんな子におすすめ?

手軽にスキンケアを済ませたい子に、おすすめのオールインワンジェルだよ。

使用感がすごくサラサラしてるから、おそらく配合量が多いのは上記「3つの成分」

ということは「ゲル状の化粧水」っていうイメージが、1番近いと思うんだ。

ゲル状にすることで、水分を肌に長くとどめてくれて蒸発を防いでくれるから、化粧水を使うよりも保湿力が高いってことが言えるよ。

有効成分の配合量が少ないことが想像できるから「ニキビ」や「乾燥」に悩んでる子は、もう少し有効成分がしっかり配合されてる化粧品の方がいいかもしれないね。

とにかくスキンケアをサッと済ませたい子には、簡単で使いやすいと思うよ。

 

ニキビに悩んでる子にはファンケルの化粧水もおすすめ

オールインワンではないんだけど、ファンケルの化粧水も少しトロッとした液状の作りになってるから、水分が蒸発しにくくておすすめだよ。

医薬部外品に指定された化粧品だから、ニキビに効く有効成分もしっかり配合してるんだ。

「どうしてもオールインワンジェルが使いたい」っていう子には向いてないかもしれないけど、とくにオールインワンジェルにこだわってなくて

ニキビ改善に役立つ化粧品が知りたかった」っていう子は、選択肢の1つとして考えてみるのも良いと思うよ。

ファンケルについて気になる子は、詳しくまとめた記事が別にあるから合わせて読んで参考にしてみてね↓

関連記事:思春期ニキビにファンケルが効く理由を徹底解説!

 

〜 ニキビの悩みをズバッと解決 〜

\ 今日でニキビとはさようなら /

※ 思春期ニキビの治し方のページに飛びます

 

-コスメ・化粧品
-,

Copyright© ポケケア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.