ポケケア

中学生・高校生が悩むニキビを治すためのブログ【美肌探検隊】

ニキビケア

鼻の頭・てっぺんに出来るニキビの治し方は意外とシンプル!

更新日:

顔の真ん中にある鼻

そこにおっきなニキビが出来ると目立つよね。

しかも、鼻に出来るニキビの多くは「炎症を起こした赤ニキビ」

 

ということで今回は、鼻の頭(てっぺん)によくできる鼻ニキビの対処法・治し方について説明するよ。

 

毛穴が広がりやすく、皮脂が詰まりやすい、鼻は思春期ニキビができやすいポイントでもあるからしっかり治していこうね!

 

この記事ではこんな事がわかるよ。

  1. 鼻ニキビの治し方
  2. 毛穴詰まりの原因
  3. 巨大角栓の対処法
  4. おすすめの化粧品
  5. シンプルな保湿方法

参考にしてみてねー!

 

鼻ニキビ対策と治し方

 

目立つ鼻のニキビは1日でも早く治したいよね。

 

ニキビができる原因や仕組みがわかってれば、早く治せるし、出来にくい肌環境を作る事も出来るんだよ。

 

今回は「鼻ニキビ」の治し方だからポイントは

 

「毛穴」「巨大な角栓」

 

ここを対策すれば鼻ニキビはグッと出来にくくなるよ。

 

できてしまった赤い鼻ニキビは塗り薬が有効!

 

まずは、現時点で出来てしまったニキビを治すところからだね。

 

この時に有効なのは「洗顔」や「保湿」よりも

 

お薬が即効性が高くて有効だよ

 

お薬を長期間使いすぎるのは肌に負担がかかるからあんまりよくないんだけど、短期間で集中的に治す時は大活躍してくれるよ。

 

おすすめは市販薬の「オロナイン軟膏」や「テラコートリル軟膏」

 

サイト管理人はポツって出来た赤いニキビには、オロナインを使ってるよ。

 

だいたい早くて1日で小さくなって、3日後にはほとんどわからなくなる事が多いかな。

もっとしぶといヤツもたまにできるけどね、、

 

 

オロナインにしてる理由は、殺菌効果が高すぎないからだよ。

殺菌効果があまり高すぎると

  1. 肌のうるおいがなくなる
  2. 肌のバリア機能が低下する

この2つの可能性が高くなるから、適度なオロナインにしてるんだ。

 

肌には大切な「善玉菌」もいっぱいいるからね。

 

長期的に考えると肌は優しくケアするのが1番だと思うよ。

 

鼻の白いプツプツはニキビじゃない!?

 

鼻の毛穴にポツポツ白いのが詰まってるあれは「角栓」って言うんだよ。

 

この角栓は「余分な皮脂・油分」と「古い角質・汚れ」が混ざり合う事で大きくなっていくんだ。

 

角栓はよくないものだと思っていて「全部キレイにしたい!」っていう子が多いんだけど、毛穴の中を守る役割が角栓にはあるんだよ。

 

これを知らないと角栓を全部きれいにしようとして

  • 無理に絞り出したり
  • 毛穴パック

などで、解決しようとして毛穴が悪化しちゃうんだ。

 

角栓は「必要な物」って肌は知ってるから、ない状態にしちゃうと皮脂を分泌して早く角栓を作ろうとしちゃうんだよ。

こういう肌のシステムが勘違いしちゃう事が積み重なって、

 

ニキビが治りにくい肌環境が出来上がっちゃうんだ。

 

自然にできた「やわらかい角栓」は皮脂の過剰分泌を抑えてくれる役割もあるから、そこを目指していこうね。

 

理想は赤ちゃんの毛穴だよ。

 

炎症が起きる前に毛穴の巨大角栓を除去で解決!

 

角栓を小さくして「やわらかくて、詰まりにくい赤ちゃんの毛穴」を目指すには

 

「クレンジング」「乾燥対策」

 

を徹底する事が大切だよ。

 

男子は化粧(メイク)しないから「クレンジングは必要ない」って思ってる子が多いけど、クレンジングには

 

角栓をやらかくする作用(軟化作用)があるんだ。

 

とくに「オリーブオイル」や「マカダミアナッツオイル」などの自然由来の油で作られたクレンジングは、この作用が高くて肌への刺激も少ないんだって!

 

 

クレンジング後に洗顔をする・しないで意見がわかれるんだけど

 

思春期のみんなは肌に油分が多いから、基本洗顔が必要だと思うよ。

 

それに、ニキビがある場合は「抗炎症作用の含まれた洗顔料」がニキビに働きかけてくれて、早く治すサポートをしてくれるからね。

 

乾燥対策は、化粧水だけでもOK

 

保湿方法は肌質によってだいぶ変わってきちゃうんだけど「保湿クリーム」や「乳液」は思春期の肌には必要ないって言われる事が多いよ。

 

とくに鼻やおでこの「Tゾーン」って呼ばれる部分にニキビが出来やすい子は、皮脂が多い「脂性肌(オイリー肌)」の可能性が高いよね。

 

そういう場合、保湿は出来るだけシンプルにしてあげた方がいいと思う。

 

この時に使う化粧水もニキビの赤み・かゆみを抑えてくれる「抗炎症作用配合の化粧水」がおすすめだよ。

 

ポイント:D-day1のおすすめ化粧品

化粧品は有効成分が含まれてて、肌に刺激・負担がなければ、使いやすい物でいいんだけど、迷っちゃう子もいるからおすすめを紹介しとくね!

 

洗顔料はオルビスをおすすめしてるよ。

オルビスのニキビ用の洗顔料は独自技術で、誰でも簡単にモコモコ泡が作れるから「肌の摩擦」や「高すぎる洗浄力」を防いでくれるんだ。

もちろんニキビの炎症を抑えてくれる「グリチルリチン酸(抗炎症成分)」が配合されてる医薬部外品だから、ニキビを早く治すサポートをしてくれるよ。

まずはお試しセットで1ヶ月間のニキビの変化を確認してみてね!

公式サイトはこちら(お試しセット)

 

化粧水はファンケルをおすすめしてるよ

ファンケルの化粧品は肌への負担を徹底して軽くする事に力を入れていて、どんな肌質でもニキビケアが出来る化粧品を目指してるんだ。

この化粧水も皮膚科専門医の先生と研究を重ねて、漢方由来の成分でやさしく、しっかりニキビ働きかけるように作られてるんだよ。

化粧水はたっぷりつけるっていう考え方が広まってるけど、肌が吸収できる水分の量って実は決まってるって知ってた?

たっぷり化粧水をつけても、ほとんど吸収できなくて蒸発しちゃうんだよ。

だからファンケルの化粧水は、少しの量で有効成分をニキビにしっかり届けられるように美容液に近い作りにしてるんだ。

化粧水じゃなくて「化粧液」なんだよ。

大人気のマイクレまでついて、税込み1000円のおためしキットはすごいお得だからみんなも試しに使ってみてね。

公式サイト(通販限定おためしキット)

 

鼻ニキビがずっと治らないのは治し方に原因が、、

 

鼻ニキビがずっと治らなくて困ってる子は、もしかしたらスキンケアの方法が合ってない可能性が高いよ。

 

上でも少し話したけど鼻やおでこは皮脂の分泌が多い場所だから、間違ったケア方法を繰り返してるとなかなか治りにくい場所でもあるんだ。

 

とくに中学生・高校生の時期はホルモンの影響で皮脂が過剰に分泌しやすいから注意が必要だよ。

 

もし肌に合ってないスキンケアをしていたら少しずつ改善していこうね!

 

保湿化粧品は有効じゃない場合もあるよ

 

流れでスキンケアを覚えてる子は、必要ないケアまでしちゃってる可能性があるよ。

 

とくに多いのが、脂性肌(オイリー肌)が悩みなのに「乳液」や「保湿クリーム」をスキンケアに取り入れちゃってる子が多いんだ。

 

このクリーム系の化粧品は「肌のうるおいが蒸発しないように油膜を肌表面に作る」ことが役割なんだよ。

 

つまり皮脂の代わりだね。

 

年齢を重ねるとどうしても皮脂の分泌量が減ってきて、肌を自然に守る事が難しくなってくるんだ。

 

こういうときにサポートをしてくれるのが保湿化粧品なんだよ。

 

だから、思春期の肌には化粧水だけで十分って言われる事が多いんだ。

 

 

あと、もう1つの勘違いが、保湿クリームが乾燥対策になるって思ってる子が多い事!

 

朝起きた時に肌がベタベタしてる子は、この勘違いをしてる子が多いよ。

 

肌にフタをしてうるおいを逃がさないようにするから結果乾燥対策にはなるんだけど、

 

肌の中まで浸透していって乾燥肌を改善してくれるわけじゃないんだ。

 

この朝起きた時に肌がベタベタしてるっていう状態は、肌に必要のない「余分な油」が残ってる状態なんだ。

 

この余分な油がアクネ菌のエサになったり、毛穴詰まりの原因になるんだよ。

 

もし心当たりがある子はいちど、保湿ケアをシンプルに改善してみてね。

 

ポイント:皮脂の取りすぎ注意!

肌のシステムは必要なものを知っていて、足りない時は急いで作るようにするっていう話しをしたよね。

これは皮脂が足りない時でも同じ事が起るんだ。

皮脂には「うるおいを逃がさないようにする」ことの他に「外敵(ばい菌・ウイルス)から肌を守る」バリア機能の役割があるんだ。

だから、肌は皮脂が必要で重要なものって知ってるんだよ。

たとえば、脂性肌で肌がテカテカしやすい子は

  • あぶらとり紙
  • 洗顔回数を増やす
  • 洗顔シート

こんな方法でテカリ・ベタつきを抑えようとしちゃうよね。

これらの過剰な皮脂対策は、皮脂の取りすぎにつながっちゃうんだよ。

そうするともともと皮脂の分泌量が多くて悩んでたのに、肌は皮脂が足りてない!っていう勘違いした認識になっちゃうんだ。

その結果、前より皮脂が多く、それも早く作られるよな間違ったニキビが出来やすい肌環境になっちゃうんだよ。

あぶらとり紙で余分な皮脂を抑える程度なら問題ないけど、小鼻を強くこすったり、何度も使う事はおすすめしないよ。

多くても1日1回ぐらいが目安かな。

 

毛穴パックは炎症を起こすだけ

 

毛穴の角栓がスッキリ取れるから良くやっちゃう「毛穴パック」

でも、本当は肌(毛穴)に恐ろしいことが起きてるんだよ。

 

毛穴に詰まった巨大な角栓を取る事は間違いではないんだけど、この毛穴パックは他の部分に問題があるんだ。

※ 毛穴・角栓が自然できれいな状態であれば、無理に取る必要はありません。毛穴にはやらかく目立たない角栓がある状態が理想です。

 

それは、剥がす時に毛穴周りの皮膚を傷つける事

 

これで毛穴の周りは炎症を起こしちゃうんだよ。

 

爪でぎゅーって押すのも一緒だよ。

 

 

炎症の起きた毛穴は硬くなるんだ。

 

そうすると角栓がきれいに取れたとしても、毛穴がぽっかり閉じなくなるんだよ。

 

さらに刺激を与えた事で炎症ニキビが出来る可能性も、ぐーんとアップしちゃうんだ。

 

これを繰り返してるといつまでたっても鼻ニキビは治らないし、毛穴もずっと目立つ状態のままだよ。

 

ポイント:おすすめの改善方法は?

クレンジングで角栓・毛穴周りをやわらかくする。

やらかくなってきたら、たまに指の腹を使ってやさしく角栓を押し出す。

硬い角栓は肌に触れないように毛抜きで抜いても大丈夫だよ。

徐々に毛穴周りの肌がやらかくなれば、閉じてきて目立たなくなるよ。

あとは、肌が乾燥しないように「洗顔後は水で引き締める」ようにしたり「部屋が乾燥しないように加湿する」

地味だけど1番乾燥対策になるんだよ。

毛穴改善は結構時間がかかるから、根気よくあきらめないのが大事だよ。

 

まとめ

 

今回は鼻ニキビの治し方について説明したよ。

簡単にまとめると

  1. 塗り薬でまずはニキビを治す
  2. 毛穴を清潔にする
  3. 余分な皮脂は洗顔で落とす
  4. シンプルな保湿に変える
  5. 皮脂は取りすぎないようにする

あとは基本的な事だけど「睡眠」と「食事」はすごく大事だよ。

 

睡眠時が1番肌が再生されるし、食事から栄養を摂る事で皮脂を抑える事もできるんだ。

 

こういう基本的なニキビケアの情報やニキビケア化粧品の情報は、別ページに詳しくまとめてあるから参考にしてね。

 

ニキビは治すっていうよりも「肌環境を整えて出来にくくする」が正しい治し方なんだ。

 

そのためには毎日の生活習慣とスキンケアがポイントになるから、ニキビで悩まない強くて健康な肌を目指そうね!

 

 

角栓が黒ずんだ「いちご鼻」の対策方法

いちご鼻にはクレンジングが有効!

 

広範囲にできた頬のニキビの対策方法

ほっぺたニキビと頬の赤みを改善する!

 

おでこも皮脂分泌が多い場所

おでこニキビの効果的な治し方を解説!

 

 

〜 ニキビの悩みをズバッと解決 〜

\ 今日でニキビとはさようなら /

※ 思春期ニキビの治し方のページに飛びます

 

-ニキビケア
-,

Copyright© ポケケア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.