ポケケア

中学生・高校生が悩むニキビを治すためのブログ【美肌探検隊】

食べ物&栄養

お菓子を食べたらニキビはすぐできる?食べてもいいお菓子を紹介

更新日:

中学生、高校生で本当はお菓子を食べたいんだけど、ニキビが気になるから我慢してるっていう子も結構いるよね。

たしかにお菓子は、栄養面だけを見れば食べなくてもいい物がいっぱいあると思う。

けど、中学生、高校生で、みんなが食べてるのに「ニキビが出来やすいから自分だけお菓子を我慢する」って、かなりつらいよね。

ということで今回のテーマは「ニキビが出来やすい子でも食べてもいいお菓子はあるの?

思春期ニキビとお菓子の関係を、わかりやすく紹介してくよ。

 

中学生・高校生のニキビとお菓子の関係

よく言われてるのが「チョコレートを食べるとニキビが出来やすくなる」っていうことなんだけど、これに関して科学的な根拠は見つかってなくて、今のところは食べても問題ないっていうことになってるんだ。

というよりも、ある特定の食べ物を食べることによって、ニキビが出来やすくなるっていうことはない事がわかってるみたい。

ケーキでも、チョコレートでも、食べ過ぎなければ、ニキビがすぐに出来る事はないんだよ。

 

ニキビのためには食べない方がいいお菓子

たまに食べるぐらいなら問題なくても「たくさん食べるとニキビが出来やすくなる」っていうお菓子を紹介。

  1. ポテトチップス
  2. ドーナッツ
  3. コンビニのホットスナック
  4. ファストフード(ポテトなど)

油を多く使うお菓子は、最初に避けるべきだと思う。

中学生、高校生に人気の「じゃがビー」や「チップス系」も、ニキビには良くないんだね。

 

・分解しにくい油がニキビの原因に

からだの中で、分解しやすい油と、分解しにくい油があるんだ。この分解しにくい油を多く摂ると、皮脂の増加につながってニキビが出来やすくなるんだよ。

揚げる系のお菓子はもちろん、ケーキやドーナッツ、クッキーには、たくさんのバター、マーガリン、砂糖が使われてるんだ。マーガリンはとくに注意が必要だよ。

お菓子ではないんだけど、ニキビのためにサラダをたくさん食べて栄養を摂ろうと考えてる子は、1つ注意ポイントがあるんだ。それは、サラダにかける「ドレッシング」この市販のドレッシングは、ニキビが出来やすくなることで有名みたいだから、気をつけてね。

 

・甘い物はそこまで肌荒れしにくい

科学的根拠があるわけじゃないから、感じ方かもしれないけど

  • チョコレート
  • アイス
  • プリン
  • ケーキ

甘い系のお菓子はニキビが出来にくい印象があるよ。

ケーキやクッキーは↑で説明したように、マーガリンやバターの量が多いから、食べ過ぎればニキビが出来るかもしれない。あとドーナッツは、油で揚げてるからニキビが出来やすくなる可能性が高いよ。

 

・ジュースよりお茶やお水にする

炭酸飲料やジュースも糖分が多いから、肌のためには「お茶」か「お水」がおすすめ。

野菜ジュースもすごく栄養価が高く、肌に良さそうな気がするけど、実際の市販で売られてる野菜ジュースは「高温殺菌処理」を行っていて、野菜に含まれてたビタミンなどは破壊されちゃってるんだって。

ただ、ビタミンCを多く含む「アセロラドリンク」や「C1000」なんかは、個人的には肌の調子が良くなる気がするんだ。ジュースだから飲み過ぎは良くないと思うけど、もしジュースがどうしても飲みたい時は、参考にしてみてね。

普段はビタミンCも含んでる「ジャスミンティー」がお気に入りで、よく飲んでるよ。

 

ニキビが気になる子でも食べていいお菓子は?

食べ過ぎなければ、そこまで気を使わないで何でも食べていいと思う。

ただ、胃腸に負担がかかると免疫力が低下して、肌を再生する機能を妨げちゃうから、ニキビが治りにくくなるっていうことも知っておいてね。

あと↑で説明したように、うまく分解出来なかった油は、皮脂の増加につながって

  • ニキビ、肌荒れ
  • 角栓、毛穴の黒ずみ

の原因になることも、知っておく必要があるよ。

 

・お菓子の変わりを探す

スナック菓子もたまに食べたくなるのはしょうがないと思うし、我慢するのも良くないから、食べたい時は少しだけ食べて満足しよう。

ただ、頻度が多くなると、ニキビが出来やすくなる可能性は高くなるから、普段はお菓子の変わりになる物があるといいよ。たとえば

  • フルーツ
  • ヨーグルト
  • 蒟蒻ゼリー
  • チーズ
  • 小魚

健康に良いって言われてる乳製品や、タンパク質が摂れる物が肌のためにも、からだを作るのにも良いみたい。

カカオの割合が多いチョコレートや、自然の食材を多く使ったプリンやアイスもおすすめ。ポップコーンも塩分が多くなければ、食物繊維が多いお菓子の1つなんだって。

 

食事やスキンケアに気をつければお菓子を食べてもOK

食べ過ぎなければニキビが気になってても、みんなと同じようにお菓子を食べても大丈夫だよ。それよりも、

  • 毎日摂る食事の内容を良くしたり
  • スキンケアの方法を見直す

ことの方が大事。とくに間違ったスキンケアを繰り返してると、どんなにお菓子を我慢してもニキビが出来やすい肌環境になっちゃうんだ。

 

ニキビを出来やすくするスキンケアはやめる

殺菌剤を使ったり高すぎる洗浄力で顔の汚れ、皮脂を落としてると、肌のバリア機能が低下し、乾燥しやすくなったり、余分な皮脂の分泌が増えて、ニキビが余計に出来やすくなるんだ。

お菓子を我慢することもすごく良いとは思うけど、まずは無理なく続けられるところから変えていくことがおすすめだよ。

 

・やめることから始める

簡単なのは「無駄なスキンケアはやめること

  1. 化粧水を必要以上につけてたり
  2. 必要ないのに乳液をつけたり
  3. 油分の多い保湿剤を2種類使ってたり
  4. 目的外で市販薬を使ってたり
  5. 毛穴を広げる強引なスキンケアだったり

まずは、これらをやめることから始めて、その後に「化粧品を買い足したり」「お菓子を我慢したり」が、効いてくると思うんだ。

せっかくたくさんのことを我慢して、努力してるのに、それが無駄になっちゃわないように、基本的な知識を身につけることも大切だよ。

 

この記事は小学生のニキビに悩んでる、お母さん、お父さんに読んでもらいたいと思ってまとめた記事なんだけど、思春期ニキビに悩む中学生、高校生の子にもぜひ読んでもらいたい内容だから、良かったら参考にしてみてね↓

関連記事:小学生のニキビを治すにはどうしたらいい?自宅で出来る解決方法を紹介

 

〜 ニキビの悩みをズバッと解決 〜

\ 今日でニキビとはさようなら /

※ 思春期ニキビの治し方のページに飛びます

 

-食べ物&栄養
-,

Copyright© ポケケア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.