ポケケア

中学生・高校生が悩むニキビを治すためのブログ【美肌探検隊】

食べ物&栄養

美白になる食べ物・飲み物はあるの?内側から肌を白くする方法

投稿日:

中学生、高校生、だと「美白したいけど、高い化粧品は買えない…」っていう子も多いよね。

もちろん「効果の高い化粧品を使えば、美白できるかもしれない」っていうことはわかってるし、できることなら、そうしたい…

でも、できないなら「違う方法を見つける」しかないよね♪

そんな悩みを解決してくれるのは「食べ物(食事)」や「飲み物」だと思うんだ。

本当に「食べ物で美白になるの?」って聞かれると「なるよ!」って断言することは難しいけど、栄養素の中には「美白作用がある物」も、ちゃんと存在してるんだ。

ひとの「肌」や「カラダ」は「食べたもので作られてる」わけだから、影響が全くないなんてことはありえないよね?

ということで今回のテーマは「美白になる食べ物・飲み物はあるの?」内側から働きかける美白を紹介してくよ。

じつは中学生、高校生のみんなが大好きな「アレ」も、美白効果があるんだよ〜。

 

美白になる食べ物・飲み物はあるの?

はじめに「美白化粧品の効果」って知ってる?

じつは、使えば「なんとなく白くなる」って思ってる子がほとんどで、実際はどんな効果があるのか知ってる子は、意外と少ないんだ。

簡単に説明すると

  • メラニンを作るじゃまをする効果
  • 黒くなったメラニンを戻す効果

この2つが「美白」って言われてる部分なんだ。

メラニンは「紫外線」や「刺激」から肌を守ってくれる大切な役割があるんだけど「活性酸素」の影響で黒くなっちゃうんだ。

刺激と戦ってくれた代償だね…

このメラニンが1カ所に集まると「シミ」や「茶色いニキビ跡」になるんだよ。

ここからが、重要なポイント!(本題)

美白化粧品を使えば「黒くなったメラニンを還元(戻す)することができる」っていうことなんだ。

つまり、食べ物や飲み物を摂ることで「同じような効果を得られれば、美白できる」っていうことになるよね。

※ 実際には「口から摂る」のと「肌から浸透させる」のでは、効果が少し異なりますが、食べ物から摂取することも有効です。

 

黒くなった肌を白く戻す「還元作用」がポイント

女の子
もーう何?今いそがしいの!

 

「スタバ」行ってみたいんだけど
ボブ

 

女の子
スタバ? なんでそんな所に行きたいの?

 

SNSで見たんだ♪
ボブ

 

女の子
あ〜、今月ピンチだから無理

 

あっ! こないだ「美白したい」って言ってたよね?
ボブ

 

女の子
うん♪ 美白はいつでもしたいよ

 

じつは「コーヒー」に美白作用があるって知ってた?
ボブ

 

女の子
そうなの!?

 

よし! 食いついた(心の声)
ボブ

 

〜 くわしい解説 〜

↑で紹介した「活性酸素」この黒くなる原因の活性酸素を取り除いてくれるのが「ポリフェノール」っていう成分なんだ。

ポリフェノールは「強い抗酸化作用」を持ってるから「ビタミンC」や「ビタミンE」と同様の効果に期待出来るんだ。

ただし、ビタミンCと一緒で「いちどにたくさん摂っても、吸収できない」から、毎日少しずつ摂るのがポイントだよ。

 

ポリフェノールランキング

  1. 赤ワイン
  2. 抹茶
  3. コーヒー
  4. 緑茶
  5. ココア

 

女の子
お茶やコーヒーに多いんだね

 

糖分の多いジュースはやめて、お茶、コーヒーにした方が良いよ
ボブ

 

女の子
うん♪ 気をつけてみる

 

そういえば、スタバに「抹茶ラテ」ってあるよね?
ボブ

 

女の子
うっ…コーヒーなら家にもあるよ…

 

ダメダメ!ポリフェノールは豆に含まれてるんだから
ボブ

 

酸化しきったコーヒーはNG

テレビでも「コーヒーの効果」に、注目が集まってるよね。

  • 認知症予防
  • 糖尿病予防
  • 脂肪燃焼(ダイエット)
  • アンチエイジング(美白など)

これらは「コーヒーポリフェノール」に期待される効果なんだけど、じつは「コーヒーは鮮度が命」なんだ。

健康や美容に良いとされてるコーヒーは

  1. 鮮度が高い
  2. 酸化してない

この2つが揃ってるのが条件なんだよ。

コーヒーはどんな豆でも「焙煎後」空気に触れると酸化が進み「活性酸素を発生する食品になる」んだ。

 

女の子
えっ! 活性酸素はダメなんでしょ?

 

だから、鮮度が命なの
ボブ

 

酸化したコーヒーが「カラダに毒」っていうわけじゃないんだけど、美肌、美白のために飲むなら、新鮮な物が良いよ。

それに、酸化しきったコーヒーは、胃への負担も大きく「逆に肌荒れの原因になる」可能性もあるから、気をつけてね。

 

女の子
コーヒー以外にもあるの?

 

チョコレートに含まれる「カカオ」とか
ボブ

 

女の子
チョコレートって肌に良いの!?

 

糖分が多くなければね♪
ボブ

 

チョコレートに含まれるカカオの効果

チョコレート(カカオ)にも「カカオポリフェノール」が含まれてるよ。

チョコレートには「血管を広げる作用」があるんだ。

血の流れが悪いと

  • 老廃物が溜ったり
  • 栄養がしっかり運ばれなくなる

その結果「コラーゲン」や「エラスチン」が上手く作られなくなり、お肌に大切な「セラミドが少なくなっちゃう」んだ。

肌が乾燥しやすい子は「血の流れが悪い(冷え性)」を、改善すると良いかもね。

さらに、カカオポリフェノールにも「抗酸化作用がある」から、美白にも期待出来るんだ。

 

玄米も美白効果に期待出来る

玄米に含まれる「フェルラ酸」は、作りがアミノ酸の一種「チロシン」に似てることから「同じような美白作用が得られるのでは?」って言われてるんだ。

このチロシンは…

 

女の子
ストップ!ストップ!

 

ん? どうしたの?
ボブ

 

女の子
話しが、難しすぎるよ…

 

じゃあ、アミノ酸の構造から…
ボブ

 

女の子
ちがーう! そういうことじゃない

 

じゃあ、どういうこと?
ボブ

 

女の子
玄米が良いんだよね?

 

玄米は美白に効果的だよ
ボブ

 

女の子
OK! じゃあ次に進もう…

 

えー!なんで良いのか聞かないの?
ボブ

 

女の子
ん〜、サクッと教えて

 

えっ…サクッと…?
ボブ

 

〜 サクッと解説 〜

メラニンを抑制する作用があるから、美白に期待できるよ。

 

美白効果に期待できる食べ物はたくさんある

ここまで紹介してきたのは「ポリフェノール」っていう種類なんだけど、それ以外にも「肌に良い栄養素」は、たくさんあるんだ。

ただ、1つ1つ紹介していくと「すごい量になっちゃう」から、少しまとめて紹介していくね。

ポイントはやっぱり「抗酸化作用」

 

美白に期待できる栄養素&食品

美白のためには「肌代謝(ターンオーバー)」を促進して「メラニンを早く排出する」ことが重要。

あとは、抗酸化作用で「酸化を防ぐ」っていうことも大切になってくるんだ。

 

女の子
さっきから普通に使ってるけど「抗酸化作用」って何?

 

えっ…抗酸化作用だよ?
ボブ

 

女の子
ちょっと…バカにしたでしょ?

 

し…してないけど…
ボブ

 

女の子
けど?

 

もっと早くに聞いてほしかったと思って…
ボブ

 

女の子
確かに…

 

・抗酸化作用とは?

加齢や、紫外線、ストレスを感じると「活性酸素」っていうのが、肌の中で作られるんだ。

この酸化していく肌を守るために「メラニン色素」が作られるんだけど、多くなりすぎると「シミ」や「ソバカス」の原因になるんだ。

さらに活性酸素は「コラーゲン」にダメージを与えることで、肌の「ハリ」や「弾力性」にも悪い影響が出ちゃうんだよ(しわ、たるみ、黒ずみ、など)

この肌の酸化(肌老化)を、ある程度抑えてくれるのが「抗酸化作用の役割」

 

・美白に期待出来る栄養素

この抗酸化作用が高いって言われてる栄養素には、こんな種類があるよ↓

  • β-カロテン(ビタミンA)
  • リコピン
  • アスタキサンチン
  • エラグ酸 など

これらは「肌が黒くなる前に摂ると効果的な栄養素」なんだ。

 

すでに肌が黒く「少しでも早く白く戻したい」時は、メラニンを還元したり、排出を促す(うながす)栄養素↓

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • Lシステイン
  • ポリフェノール など

を、摂るようにすると良いんだ。

 

女の子
具体的にはどんな物を食べれば良いかな?

 

ん〜、間違いないのは「ビタミンC」かな
ボブ

 

女の子
みかんとか、いちごとか?

 

アセロラジュースとかね♪
ボブ

 

女の子
なんか、まとめて確認できたらなぁ〜?

 

もしかして…それって…
ボブ

 

女の子
よろしくね♥

 

…はい(スタバのためだ!)
ボブ

 

栄養素&食材

ビタミンC:いちご、アセロラ、いも類 など

Bカロテン:うなぎ、レバー、チーズ など

ビタミンE:植物油、カボチャ、ほうれん草 など

リコピン:トマト、スイカ、パプリカ など

アスタキサンチン:カニ、エビ、鮭、いくら など

Lシステイン:青魚、チーズ、大豆製品、ナッツ など

エラグ酸 :ベリー系、アサイー、ザクロ など

ポリフェノール:コーヒー、お茶、ココア など

 

女の子
おー! これなら、わかりやすい♪

 

ふぅー、良かった…
ボブ

 

美白でいちばん大切なのは予防すること

ということで「食べ物」や「飲み物」でも、美白することはできるんだけど、最終的には「炎症を起こさないこと」が、いちばんなんだ。

美白化粧品も

  • メラニンに働きかけたり
  • メラニンを抑制したり

同じような感じなんだけど「どっちも気持ち程度の効果しか得られない」のが、美白の難しいところなんだよ…

だから、化粧品でも、食べ物でも「無理なく続けられる方」を、選べば良いと思うんだ。

 

女の子
美白って確かに効果が表れにくいよね

 

原因が肌の深い所にあるからね…
ボブ

 

女の子
でも、いろいろわかったよ♪

 

じゃあ「コーヒー」行く?
ボブ

 

女の子
そうだね! さっそく「引き立てコーヒー」行こうか

 

……ここ…近所のコンビニだけど?
ボブ

 

女の子
引き立てのコーヒーが100円で飲めるよ♪

 

えぇー!
ボブ

 

簡単なのはメイクで白く見せること

よく話題になる「即効で白くなる化粧品!」って言われてる物には、必ずと言っていいほど「白色の顔料」が、使われてるんだ。

とくに多いのが「クリーム」

ただしこれは「肌を白く見せるために、配合してるわけじゃない」んだ。

紫外線を反射して「肌を守る効果がある」んだよ。

だから「日焼け止め」とか「ファンデーション」に多く配合されてるんだけど「白浮きする」って言われて、嫌われちゃうこともあるんだ…

でも、ちょっと考えてみて?

そもそもメラニンが多く作られなければ「美白化粧品は必要ない」かもしれないよね。

それに、時間が経てば「黒くなったメラニンは自然と排出される」から、それまで白く見えれば良いと思わない?

ということで、この続きは次の記事で紹介するよ♪

このまま読む場合は↓のボタンを押してね。

 

\ 実はすごいナチュラルメイク /

※ ブログ内の記事に飛ぶよ(準備中)

 

〜 ニキビの悩みをズバッと解決 〜

\ 今日でニキビとはさようなら /

※ 思春期ニキビの治し方のページに飛びます

 

-食べ物&栄養
-, , , , ,

Copyright© ポケケア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.